わからないことだらけの転職活動に。キャリア形成や転職に関する疑問や不安の解決、ちょっと役立つ知識や活用術などを発信しています。
転職エージェントみんなの口コミ評判 > > 選考にどう関係?面接で聞かれた珍質問、怒..

選考にどう関係?面接で聞かれた珍質問、怒り心頭の質問

転職活動では避けて通れない「面接」。世の中には様々な考え方の企業があるとは言え、この面接官の質問の意味がわからない、正直頭にきた!という質問もあるはず。そこで今回は、Webアンケート調査の結果の中から、面接で聞かれた珍質問、怒り心頭の質問の一部をまとめてご紹介していきます。

選考に関係?何が正解?面接で聞かれた珍質問、怒り心頭の質問


転職活動では避けて通れない「面接」。世の中には様々な考え方の企業があるとは言え、この面接官の質問の意味がわからない、正直頭にきた!という質問もあるはず。そこで今回は、Webアンケート調査の結果の中から、面接で聞かれた珍質問、怒り心頭の質問の一部をまとめてご紹介していきます。


どう答えるのが正解なのかわからない珍質問


【1】自分を動物に例えると何ですか?


20代の頃、不採用になったある企業面接で受けた質問です。当時の私は「自分を動物に例えると猫です」と答えたのですが、いまだにどう答えるのが正解だったのかわかりません。面接官も「ああ、猫ですか。自由奔放ですね~」との切り返しでほどなく面接も終了。あの時は柴犬のように従順ですという意味で、犬と答えても良かったのかなと思ったりもしました。


【2】自分を色に例えると何色ですか?


想像もしていなかった質問なので一瞬戸惑いましたが、とっさに好きな色を答え、その色のイメージや特徴を自分と重ね合わせて説明しました。恐らく不意を突いた質問でその人がどのような反応をし、どう対処するかを見ていたのだと思います。相手の反応を見て、応用力や適応力があるかどうか、冷静に対処できるかなどを判断するのはわかりますが、かなり不意を突かれて冷や汗をかきました。


【3】ブルーハーツの新アルバムは予約しましたか?


CDショップを展開する会社の面接を受けた時の質問でした。正直、特定アーティストのアルバム予約を確認された意図が分からず返答にも困ったのですが、結局は正直にファンではないので予約していませんが、自分が好きなアーティストのアルバムはいつもこちらで購入させて頂いていますと答えました。面接官は「そうですか」と笑いながら面接を終えて、後日内定の連絡を受けました。面接の最初に出た、意表を突いた質問だったので一瞬固まりましたが、ガチガチだった緊張が少しほぐれたのを覚えています。


ちょっと不思議だった謎質問


【1】利用している転職サイトの名前を教えてもらえますか?


面接の時間中、7割くらいは仕事の説明を聞いていました。この時は志望動機や自分の強み弱みといった定番的な質問もなく、前職の経験についてもそこまで詳しくは聞かれませんでした。そんな中で1つ不思議だった質問が、この求人を見つけた転職サイトの名前と、普段登録している転職サイトの名前を教えて欲しいといった内容でした。恐らくですが、登録している転職サイトから、キャリアアップ志向なのか、収入重視なのか、アルバイトの延長線のような転職先を探しているのか、などを面接官としては把握したかったのではないかと思います。


【2】最近読んだ本とその感想を教えてください


某有名企業の一次面接で受けた質問でした。真ん中に座っていた責任者のような、かなり上から目線のエラそうな雰囲気の方からの質問でした。この企業自体は本や書籍とは何も関係がなく、しかもこの企業が直接携わっているであろう業種に関する質問は全く出てこないという、終始謎の多い面接でした。


思わず怒り心頭になった謎質問


【1】で、あなた何しに来たの?


ある地方テレビ局の面接を受けた時、面接が始まってすぐに「で、あなた何しに来たの?」と言われたことがあり、その事は全く腑に落ちませんでした。思わず私も何かお気に召さないことをしましたか?と言い返したくなるくらいの出来事だったのでよく覚えています。後々にわかったことですが、そのポジションは3ヶ月の間に4人も辞めていたそうです。そんな事情があるが故に、私を試すためなのか、かなりの圧迫面接を行なったのだとわかりました。


【2】なぜ結婚が遅かったのか?なぜ子供がいないのか?


転職するのに結婚が遅い理由、子供がいない理由などを明らかにする必要があるのでしょうか?私には面接官の私的な質問にしか聞こえませんでした。その時はキャリア形成のために結婚を遅らせたと言えば良かったのかもしれませんが、思わず呆れてしまいました。昨今はこういった質問はご法度になっているのに、良くも聞けたものだと最後は感心してしまいました。年齢や性別で判断するのではなく、目の前にいる人に仕事の適性があるのかどうかで判断するべきです。


【3】家族構成を教えてください


面接の最後に受けた質問が「家族構成」でした。私自身が母子家庭のせいか、この時はとても嫌悪感がありました。家族の年齢や職業なども細かく聞かれ、答えた後も特に話を広げることも無く、ただ聞くだけといった感じで終わりました。今振り返ってみても、こんなに細かく家族構成を聞いて、個人の何がわかるのかが疑問です。面接に合格しなかった場合は、プライバシー侵害のようにも感じてしまいます。そして案の定面接結果も不合格だったのですが、いまだになぜこんな事を質問するのか、理由が気になります。


面接合格の秘訣や裏事情は転職コンサルタントに聞きましょう
転職エージェント徹底解説ランキング

こんな記事もチェックされています

転職サイトを比較する