わからないことだらけの転職活動に。キャリア形成や転職に関する疑問や不安の解決、ちょっと役立つ知識や活用術などを発信しています。
転職エージェントみんなの口コミ評判 > みんなが知りたい転職のこと > 転職サイト活用法 > 地域の求人をバリバリ探したい!採用情報を..

地域の求人をバリバリ探したい!採用情報を細かく探せる求人検索エンジン3選

メジャーな求人広告サイトは一通りチェックしたけれど、地域を絞って検索すると思ったよりも情報が少ない。大きな会社から小さな会社の採用情報まで、もっとバリバリと探せるサイトはないの?今回はそんな時に役立つ求人情報検索エンジンの主なサービスをまとめてご紹介していきます。

Indeed(インディード)


Indeed(インディード)


まるでGoogleで検索をかける感覚で、求人情報を自分でバリバリ探す、調べることってできないのかな?そんな時に役立つサイトがアメリカ発の求人情報検索エンジン「Indeed(インディード)」。もともとは英語圏のみで検索サービスを行なっていたものの、2012年9月にリクルートがこの検索サービスを買収。現在では日本語で全国各地の求人情報も検索できるようになっている。


使い方はいたって簡単で、好きなキーワードを入力し、一緒にエリア(希望勤務地)を入力して検索を行うだけ。例えば「経理×京都市」といった検索キーワードで検索を行えば関連する検索結果が約1,300件表示されます(2015年10月現在)。Indeed(インディード)の場合、アメリカはもちろん、日本全国の企業のホームページの採用情報をロボットが自動で収集し、検索をかけるとまとめて一覧で表示してくれるようになっています。


尚、普段よく使うであろう検索キーワードを保存しておき、その検索条件に合った新着求人の情報をメールで受け取れるジョブアラートという機能も便利。大手中堅企業などの情報はメジャーな転職サイトで探し、地元企業、中小企業の採用情報などはIndeed(インディード)で探すといった使い分けも便利。


利用したみんなの評判もチェックしよう
Indeedの評判


Career Jet(キャリアジェット)


Career Jet(キャリアジェット)


続いてご紹介するのはイギリス発の求人情報検索エンジンである「Career Jet(キャリアジェット)」。こちらもIndeedと同じくもともとは英語圏の仕事情報が探せる求人情報検索エンジンでしたが、現在は日本語にも対応し、日本全国の企業の採用情報、仕事探しが可能となっている。


ちなみにこちらの検索サービスで「経理×京都市」と検索した場合で、約850件の検索結果が表示されていました(2015年10月現在)。Indeedと比較しながら使ってみるのも良いと思いますが、収集、表示している採用情報の件数という点では、若干Indeedの方に分があるようです。


尚、Career Jet(キャリアジェット)でも気に入った検索キーワードを保存しておき、都度メールで新着求人を受け取る事も可能になっています。その他の便利な点としては日本だけでなく、ヨーロッパ、アフリカなどの情報も収集しているので、海外で仕事を探したいという人にも便利。


利用したみんなの評判もチェックしよう
Career Jetの評判


スタンバイ


スタンバイ


続いてご紹介するのはエグゼクティブ向けの会員制転職サイト「ビズリーチ」の運営で知られるビズリーチ社が新たに開発、リリースした求人情報検索エンジン。スタンバイと名付けられたこの検索サービスは海外からやってきたIndeed(インディード)に対抗する、国産の検索サービスといった位置づけになっています。


こちらのサイトの使い方もIndeedやCareer Jetと同様。ちなみに他の検索サービスと同じく「経理×京都市」で検索をかけてみたところ、関連する検索結果として表示されたのは約1,200件(2015年10月現在)。国産、後発の模倣型検索エンジンとしては、情報量の点でも健闘しているといっても良いかもしれない。


スタンバイの場合、地図から採用情報を探す、中心から半径25km以内の採用情報を探すなどの機能も実装されており、雇用形態も正社員からアルバイトに至るまで、細かく絞り込んで検索することもできるようになっています。


利用したみんなの評判もチェックしよう
スタンバイの評判

こんな記事もチェックされています

転職サイトを比較する

全国各地の転職支援を探す