わからないことだらけの転職活動に。キャリア形成や転職に関する疑問や不安の解決、ちょっと役立つ知識や活用術などを発信しています。
転職エージェントみんなの口コミ評判 > みんなが知りたい転職のこと > 選考・面接

選考・面接のこと

選考・面接に関する記事 26 
  • 外資系企業の面接はココに気をつけて!応募書類の書き方と面接の対応編

    外資系企業の面接はココに気をつけて!応募..

    とある外資系企業の管理職が、外資系企業におけるキャリア、転職のポイントをわかりやすく解説するシリーズ。今回は応募書類の書き方と適性テスト、面接での対応にまつわるポイントを解説していきます。

  • その靴と靴下で面接に行くの?面接官が意外と見ている「足元のマナー」

    その靴と靴下で面接に行くの?面接官が意外..

    皆さんは面接を受ける際の服装について、真剣に考えたことはありますか?今回は転職活動における「服装」、中でも足元の部分に焦点を当てて、面接を受ける際の「足元のマナー」について解説していきたいと思います。

  • 面接官の「何か質問はありませんか?」を上手く活用し、好印象を与えるテクニック

    面接官の「何か質問はありませんか?」を上..

    面接の最後に必ずと言ってよいほど出てくるのが「何か質問はありませんか?」という質問。今回はこの質問を上手に活用し、面接官に好印象を与えるテクニック例を解説していきます。

  • 職務経歴書はブラッシュアップが重要!自己満足しないでプロにチェックしてもらおう

    職務経歴書はブラッシュアップが重要!自己..

    転職活動の際に必ず必要になるアイテムが「職務経歴書」。しかしこの職務経歴書、とりあえず的に作成しただけで自己満足していませんか?ブラッシュアップされていない職務経歴書は選考結果にも大きな影響を与えます。今回はその重要性とチェック方法について、ご紹介していきます。

  • 選考にどう関係?面接で聞かれた珍質問、怒り心頭の質問

    選考にどう関係?面接で聞かれた珍質問、怒..

    転職活動では避けて通れない「面接」。世の中には様々な考え方の企業があるとは言え、この面接官の質問の意味がわからない、正直頭にきた!という質問もあるはず。そこで今回は、Webアンケート調査の結果の中から、面接で聞かれた珍質問、怒り心頭の質問の一部をまとめてご紹介していきます。

  • 案外捨てられないのがプライド。それが転職活動の落とし穴になる

    案外捨てられないのがプライド。それが転職..

    転職を経験した人であれば、少なからず心当たりがあるという人も多いのではないでしょうか?転職の時に自分自身でも邪魔だと思う時がある一方で、実際はなかなか捨てる事ができないもの、それが「プライド」。今回は転職活動の落とし穴になりかねないこの問題について、ご紹介していきたいと思います。

  • 一次面接すら通らない!なぜ落ちる!不採用続きの人が見つめ直すべき3つの基本

    一次面接すら通らない!なぜ落ちる!不採用..

    何社応募しても、一次面接で落ちる。なんで?私の何が悪い?そもそも面接官は私の事をちゃんと見ているのか?不採用が連続して続くと、そんな諦めの気持ち、怒りの気持ちも湧いてきますよね・・・。しかし諦める、怒り出す前に今一度、冷静に自分自身の面接の姿を思い出してみてください。今回は元人事担当者のアラサー女子さん(匿名)に、「こんな人は面接で不採用!」という事例を具体的に教えてもらいました。仕草、クセ、身だしなみ、毎回一次面接で落ちてしまう、不採用になってしまう人特有のポイントを、改めてセルフチェックしてみてください。

  • やっぱりイケメンの方が得をする?元人事担当の女子に聞いてみた

    やっぱりイケメンの方が得をする?元人事担..

    企業の人事担当者と言えば、常に冷静な目線でどのような人物が会社に相応しいのか?を見極める仕事。とはいえ、人事担当者だってやはり人間。面接の際にイケメン男子が現れれば、ちょっと贔屓もしたくなるのではないか?そこで今回は、かつてITベンチャーで人事担当を経験してきたというアラサー女子さん(匿名)に、今だからこそ話せる人事の建前と本音、現役人事の頃には言えなかったという心の内を教えてもらいました。

  • 100人が教える!面接身だしなみチェックマニュアル

    100人が教える!面接身だしなみチェック..

    面接の成否を決定づける、重要なポイントの1つが「身だしなみ」。TPOに合わせた身だしなみができる能力というのは、相手へ信頼感や安心感を与える要因になるとともに、社会人としての良識が問われる事にもつながります。そこで今回は「面接の身だしなみ」を徹底研究。自分だけでは気づかない、気付けない身だしなみについて、Webアンケート調査を実施し、100人の視点からアドバイス、注意点を教えてもらいました。面接官だった人、面接で失敗した経験を持つ人など、100人からの意見例をまとめてピックアップします。(調査月:2015年5月:回答者100名)

  • 人事担当のアラサー女子が語る面接での不採用エピソード

    人事担当のアラサー女子が語る面接での不採..

    こんにちは。筆者は人事担当歴3年のアラサー女子です。今までに300人以上の就職・転職の面接を担当させて頂きました。そんな経験から今回は「こんな人が不採用になった」というエピソードをいくつかご紹介していきたいと思います。

  • TOEIC、MBA、外資系企業の面接ではどこを評価しているか?【採用する立場から語る】

    TOEIC、MBA、外資系企業の面接では..

    外資系企業への転職を考える場合、転職に役立ちそうな資格のイメージとして、「TOEIC」「MBA」などを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?確かに外資系企業の面接において有利に働く面もありますが、「資格を持っている」ことだけが、有利に働くというわけでもありません。そこで今回はこの点について、ある外資系企業で管理職経験を持ち、採用面接の現場にも立ち会ってきた、筆者の意見を書いていきたいと思います。

  • 知っ得べき!手書き履歴書で好印象を与える、美しい文字の書き方

    知っ得べき!手書き履歴書で好印象を与える..

    パソコンやプリンターが普及した時代になっても、就職活動時、または転職活動時に、手書きの履歴書やその他書類の提出が必要!という場面もまだまだあったりするものです。面接官も手書きで記入した書類を読みながら面接を行う訳ですから、「読み見づらいな」「汚い文字だな」と思われてしまうよりは、「この人は綺麗な文字を書くなぁ!」という印象を与えたいものです。そこで今回は「面接で好印象を与える、美しい文字の簡単な書き方」をご紹介していきたいと思います。

  • ちゃんと考えてる?面接で好印象を与えるネクタイの選び方

    ちゃんと考えてる?面接で好印象を与えるネ..

    人の印象って服装でかなり変わってくることはご存じですよね?転職活動における面接の場面でも、面接官は見ていないようで、実はしっかり見ています。いつもお決まりのスーツ、無難な色のネクタイで、失点を最低限に抑えようとするのも悪くないですが、センスの良いネクタイをさりげないアピールポイントにして、面接官に好印象を与えることも可能なはずです。そこで今回は「面接で好印象を与えるネクタイの選び方」というテーマで解説していきたいと思います。

  • 面接力は上達できます!手応えが得られる面接テクニック

    面接力は上達できます!手応えが得られる面..

    転職はしたいけど「面接が苦手なんだよな~」というあなたへ。難しくて使えない面接マニュアルや面接必勝法を読む前に、わかりやすくて実際に使える、そして手応えが実感できる「面接上達テクニック」をお届けします。ベンチャー企業で人事採用担当を経験した筆者から見た「面接上達のテクニック」、ぜひお役立てくださいね。

  • 元人材屋が教える、世間に出回らない面接合格のポイント

    元人材屋が教える、世間に出回らない面接合..

    元人材ビジネス業界出身者が教える企業面接合格のポイント。世間に出回っている、簡単に実践できない面接必勝法やマニュアル本に安易に流される転職者に警鐘を鳴らすとともに、もっと基本的且つ効果の高い、面接合格のためのポイントを伝授していく持論コラム編です。

  • 【あなたは大丈夫?】企業が考える、こんな人は採用したくない!9選

    【あなたは大丈夫?】企業が考える、こんな..

    転職を考えている人であれば皆さん、自分の希望する条件に合わせて、企業や職種を選んで転職したいと思うもの。しかし現実は厳しく、転職する側がいくら希望したとしても、そう簡単に思う通りの内定がもらえる訳ではありません。また、経営者や人事担当者に「この人とは一緒に働きたくない!」と思われてしまっては、そもそも選考も突破する事もおぼつきません。そこで今回は失敗を反面教師とすべく、「企業が考える、こんな人は採用したくない!」という9つのポイントについて解説。あなたは当てはまっていませんか?

  • 転勤お断り!は転職活動の選考結果に影響する?

    転勤お断り!は転職活動の選考結果に影響す..

    転職活動を行う人の中には「転勤は避けたい、というか正直無理!」という希望条件で活動している人も実は結構多くいます。そんな人にとって気になるのが「転勤NG」という希望を企業へ伝えてしまうと、どのくらい中途採用の選考結果に影響してしまうのか?という点。今回は転勤NGという人に対する企業の考え方について解説していきたいと思います。

  • 公務員試験を諦めての就職活動は、悔いはない!の印象付けが大事

    公務員試験を諦めての就職活動は、悔いはな..

    たまに見かけるのがこの何年か公務員試験の勉強に没頭していたものの、結果が出ずに仕方なく諦めて就職活動を始めたという人。こういった人の場合は企業の人事担当者も大丈夫かな?と心配しがち。今回は公務員試験を諦めての就職活動で注意すべきポイントについて解説していきたいと思います。

  • 面接で「今、資格の勉強をしているんです!」は本人が思うほど評価されない

    面接で「今、資格の勉強をしているんです!..

    仕事における実践経験が少なかったり、キャリアが薄い人ほど、資格に頼った転職活動を考えがち。よく面接の場面などでも「今、○○資格の勉強をしているんです!」とアピールする方がいますが、本人が思っているほど、企業の人事担当者には刺さらないものです。今回は面接における「資格勉強中アピール」の効果と対策について解説していきたいと思います。

  • 「未経験歓迎」って書いてあったのに落とされた!のなぜ?

    「未経験歓迎」って書いてあったのに落とさ..

    転職活動をしていると求人情報を眺める機会も多いと思います。そして数ある求人情報の中でも目に留まりやすいのが「未経験者歓迎」の文字。これであれば!と可能性を感じて応募をしてみたものの、選考結果は残念ながら・・・。今回は「未経験者歓迎って書いてあるのになんでだよ!」と思った人のために、その読み解き方を解説していきたいと思います。

  • 離職期間が長い人は人事担当者も心配。不利を跳ね返す努力は必要

    離職期間が長い人は人事担当者も心配。不利..

    前の会社を退職してから気がつけば1年。そういえばもう離職期間は1年にもなっている・・・そんな方が心配するのが転職活動における離職期間の問題。離職期間が長くなるほど正社員転職は不利になるの?今回はそんな疑問について解説していきたいと思います。

  • 外資系企業で見られる「リファレンスチェック」とは?

    外資系企業で見られる「リファレンスチェッ..

    外資系企業などを中心に行われることもあるのが「リファレンスチェック」と言われるもの。いわば外資系企業が応募者に正式な内定(オファー)を出す前の段階で、その応募者に対する「他者の評価」や「人物としての信頼性」などを確認するもの。今回は外資系企業でよく見られるリファレンスチェックについて、解説をしていきたいと思います。

  • 転職理由のネガティブ連発に気をつけて!受かる人は伝え方にも気を配る

    転職理由のネガティブ連発に気をつけて!受..

    面接の場面で当たり前のように質問されるのが「転職理由」。あなたの伝え方、ネガティブになりすぎていませんか?転職理由のネガティブ連発は自ら選考に落ちようとしているもの。もし受かりたい!と思うなら、しっかりと相手の気持ちになって、伝え方にも気を配るようにしたいものです。

  • 転職回数が多いと見る目も厳しくなる?そんな時はどうすべきか

    転職回数が多いと見る目も厳しくなる?そん..

    これまでに転職を重ねてきた人であれば、心の隅っこの方で気にはなっているのが自分の転職回数。もし次に転職することになったとしたら、企業の採用担当者は自分の転職回数をどんな風に評価するのだろう? 今回はそんな不安を感じている方に、読んで頂きたいと思います。

  • 転職理由と志望動機の出来次第で面接合否も決まる?影響度は甚大です

    転職理由と志望動機の出来次第で面接合否も..

    面接の中で必ず質問されるのが「転職を考えた理由」と「(その企業やその仕事)を志望する動機」。面接官はこの2つの質問を通じて、その人の考え方や自社との相性などを推測し、採用有無の判断へとつなげていきます。今回は面接前に「転職理由」と「志望動機」を考えておくことの重要性と、事前にきちんと考えておくべき具体的なポイントをご紹介していきます。

転職サイトを比較する