転職エージェント(転職支援)って実際どうなの?がわかる。豊富な口コミ評判とランキングで失敗しない転職エージェント探しを支援します。
転職エージェントみんなの口コミ評判 > 転職サイト比較 > ハイクラスサイト > キャリアカーバーの評判

キャリアカーバー

(口コミ評価 9 件)
キャリアカーバーのサイトイメージ画像

キャリアカーバーの基本的な特徴

掲載求人情報量 新着求人の更新日 スカウト・オファー機能
約1万件
無料会員登録で非公開求人の詳細が閲覧できる仕組み
随時更新
会員向けの各ポジション情報が早い周期で更新される
あり
非公開ポジション、高年収のオファーに定評あり

キャリアカーバーの概要データ

求人掲載地域 都市圏を中心にしつつ、各地の求人情報を掲載
その他、海外勤務の求人情報も一部掲載
求人応募方法 ヘッドハンターが提示する情報に応募するまたはヘッドハンターからのスカウトを待つ
自分で応募するタイプとスカウトを待つタイプの2つ
登録利用費用 無料
サービス利用者の費用負担は一切なし
サイト種別 年収800万以上からの情報が集う専門転職サイト
運営会社名 株式会社リクルートキャリア
サイト特徴 「キャリアカーバー」はリクナビブランドで知られるリクルートが2014年に開設したハイクラス転職サイト。ハイクラス転職サイトの分野ではビズリーチが先駆けとして有名だが、キャリアカーバーも一見するとビズリーチに近いコンセプトを持った専門転職サイトとなっている。

しかし、キャリアカーバーとビズリーチの違いは大きく2つ。1つ目はビズリーチが無料会員向けの情報に加えて有料会員向けのプレミアム情報を打ち出しているが、キャリアカーバーには有料会員プランはなく、全てのサービスが無料で利用できる点。そして2つ目はビズリーチが年収1000万円以上の転職情報を強く打ち出しているが、キャリアカーバーは年収700万円前後から2000万円程度までの転職情報を多く扱っている点です。

また、キャリアカーバーはヘッドハンターからのスカウトが主体となっているサイトサービスのため、好条件の情報があればそこから考え始めたいという「待ち型」のスタイルを希望する人にはお薦め。ヘッドハンターとして登録している転職エージェントの社数はビズリーチより若干少ないものの、リクルートエグゼクティブエージェントをはじめとした、名の知れた転職エージェントのヘッドハンター登録が多く、ヘッドハンター側の信頼性や品質確保にも配慮を行っているものと思われる。特に企業で働く忙しいミドル層にとっては、手間をかけずにポジション情報が収集できる点において非常に便利。

キャリアカーバーの口コミ評判 9

-
以下の口コミ評判はキャリアカーバー利用者、または興味を持った個人による主観的な評価です。他の転職サイト、口コミサイトを比較する際の目安という視点で参考にしてください。( 口コミ投稿・掲載ガイドライン

転職エージェントに登録しても面談に行くのが面倒くさい、まずは具体的な情報を受け取ってから転職するかどうかを考えたいというような人には悪くないサイトだと思います。確かにビズリーチにも登録はしているが、あちらの方がスカウトメールの数は多いように思う。しかし中身は玉石混交といった感じで、中には希望とズレたポジションを提案してくるヘッドハンターもいた。キャリアカーバーも利用者としては基本的に同じような仕組みだが、スカウトメールの中身のズレはビズリーチよりも若干少ないとは思う。

とは言え必ずしも予想外の好条件が誰にでも届くという訳でもないと思うので、今の仕事でそれなりにキャリアを積んで、ある程度仕事に対して自信をつけた人向けのようなサイトなのだと思います。転職ありきで情報を探す時代でもなくなってきていると思うので、情報だけをまず見ておきたいという使い方でいいのかなと思います。

口コミ評判投稿者のシルエット画像40歳 神奈川県 男性 2017/03/09

広告を見たのがきっかけで何度かサイトを利用した事はありますが、確かに目を引く企業の採用情報は多いです。グローバル企業の外資系だったり、大手商社、消費財関連のメーカーなどの情報も多いです。リクナビネクストやマイナビ転職、エン・ジャパンなどではあまり見かけないような情報はあると感じられます。

求人情報の中身をチェックしてみても、募集の背景やその企業の強み、求める人物像などのインタビューが掲載されているものなどもあり、情報としての厚みも良いと思います。もちろん目を引く情報が多い分、仕事で何らかの実績を残していたり、現状それなりのポジションに就いている人が対象になるであろう事は、掲載情報からもヒシヒシと感じられます。

ある程度の年になってくると、簡単に社内や周囲の知人に転職の話ができなくなってくるので、キャリアアップを考えるのであればこういったサイトに登録してみて、自分でコツコツとチャンスを探すしかないのだろうなぁと思います。

口コミ評判投稿者のシルエット画像匿名 2016/11/15

キャリアカーバーはリクルートが運営するいわゆるハイクラスビジネスパーソン向けのサイトです。リクナビネクストだと25歳から35歳くらいまでのごく一般的な内容の求人掲載が多く、リクルートエージェントだと800万以上を超えるような高年収の案件はなかなか出てこない。そんな時に自分でチェックして、他に良い案件がないかを探してみるという意味では使える転職サイトではないでしょうか。

ただもちろん、社会人としての就業経験が浅かったり、特定の業界や職種で人並み以上のキャリアがない人にとっては、あまり用事があるサイトではないかもしれません。きちんと仕事ができる人が、自分のキャリアをより高く評価してもらえる企業を探す、そういった案件がないかどうかを、一定の匿名レジュメをヘッドハンターに公開する事で、いわゆる引き合いがないかどうかを確認してみる。そんな使い方のサイトだと思います。

口コミ評判投稿者のシルエット画像42歳 男性 製造業 2016/10/27

キャリアカーバーやビズリーチのようなサイトは、自分自身のスキルとキャリアに自信を持っている、管理職クラス以上の人にとっては便利な情報が集約されているサイトでしょうね。登録しているとヘッドハンター側から様々な案件や誘いのメールは来ますが、紹介してくれる企業もそれなりのグローバル企業や大手企業、外資系が中心なので、仕事において一定の実績を示した経験を持っている人が、チャンスを探すサイトだと思います。

ただ、実際のところは20代、30代前半のミドルクラスレンジの人の案件も多いようなので、言われているほどのハイクラスでもないとは思ってもいます。IT、金融、コンシューマー、メディカル、一部大手メーカー、この辺りのキーワードで一定のキャリアがある人にとっては、リクナビネクストやマイナビ転職には出てこないような情報はあると思います。

口コミ評判投稿者のシルエット画像38歳 男性 東京都 2016/10/13

高年収の案件はたくさん載っていますが、ヘッドハンターが各々の扱う案件情報を提示しているという形なので、言えば転職エージェントに登録をするようなものだと思います。敢えて転職エージェントに正面から登録せず、こちらのサイトで案件情報に応募するという形でコンタクトを取るメリットは、該当する企業、ポジションの仕事に対して、オファーがもらえる可能性があるのかどうかがわかる点だと思います。高年収の案件は多くても、最終的な採用の可否を決めるのは企業の人事担当者です。ヘッドハンターは人事担当者に代わってオファーが出るかどうかの可能性を見極める存在でもあるわけで、直接企業に応募するのを躊躇う時には、自分のキャリアが通用しそうなのか、ヘッドハンターに問い合わせてみるという形は取れると思います。本サイトはビズリーチやマイナビ転職エージェントサーチなどのサイトと、ほぼ同様ではないかと思われます。

口コミ評判投稿者のシルエット画像41歳 男性 東京都 セールス関連 2016/10/04

いわゆる勝ち組のサラリーマンの人たちには、このラグジュアリーな感覚の情報サイトはマッチしていると思います。「ユニリーバ」「IBM」などの求人紹介も出ていましたが、経営理念などの情報を読んでいくと、ある意味「プレジデント」や「ダイヤモンド」などのビジネス系サイトを見ているような気分になります。読んでいるだけでも勉強にはなると思います。個人的にはずっとITの畑で仕事に携わってきたので、IBMの求人には興味が湧きました。求人情報のページに関しては、リクナビほどこまごまとした条件は載っていませんが、それが逆に交渉の余地も大きそうに見えるので、その辺りもハイクラス層にはよく映るサイトだと思います。

口コミ評判投稿者のシルエット画像匿名 2016/09/30

興味深かった点は、大手と思われる企業が多数リスティングされていた事です。ただ、登録する時のプロセスや詳細の説明があまり出ていないので、初めてサイトを見た人はちょっと戸惑うかもしれません。転職サイトなので、あまり詳細な説明は必要ないのかもしれませんが、それでも「キャリアカーバーとは?」の3点だけでは、若干簡潔過ぎるような気はします。また、個人的には「厳選した優良なヘッドハンター」という響きに胡散臭さを感じてしまうのが正直なところ。何がどう優良なんでしょう?と思ってしまいます。サイトの運営がリクルートなので、一応きちんとしているのだろうなという印象ではありますが、もし運営が他の企業であれば胡散臭さが先に立つかもしれません。全体的にもう少し詳しい情報を加えた方が良いのではないかと思います。

口コミ評判投稿者のシルエット画像25歳 女性 外資系企業 2016/09/29

私が転職するにあたって重視していたのは、自分の経験やスキルが正当に評価され、それに見合う給与が支払われるかどうかということ。その時に色々な転職サイトをチェックしましたが、キャリアカーバーは知りたい情報がわかりやすく掲示されていて、しかも好条件、高収入の求人が揃っているような印象は受けます。転職事例なども紹介されているので、自分の転職を考える時の参考にもしてはいました。職種や業種は広く集まっているので、自分に合った条件の求人を見つけることはできるだろうと思います。キャリアとスキルを活かしつつ、新しいことにもチャレンジしたいという人には結構使えるサイトだと思います。

口コミ評判投稿者のシルエット画像29歳 男性 経理担当 2016/09/29

自分に合うサイトを比較して探す

  • プロが徹底解説するシチュエーション別、保存版の転職サイトベストランキング。多種多様なサイトの特徴や利用メリットはもちろん、どんな人がどんな時にそのサイトを利用すべきか、裏事情も交えながらランキング形式でご紹介。
    転職サイトベストランキング
  • プロが各転職エージェントのサービス特徴や実績、違いなどを徹底的に解説する転職エージェントベストランキング。業界情報や裏事情もご紹介しながら、シチュエーション別でおすすめできるエージェントをご紹介しています。
    転職エージェントベストランキング
  • ハローワークでは良い仕事が見つからない思ったら、企業や会社からのスカウトが受けられるタイプのサイトにも必ず登録しておくべきです。ここではスカウトがきっかけで仕事が見つかりやすい、実績が豊富で有力なサイトをご紹介。
    パソコンとスマホに届くスカウト・オファーメール
  • 40代の転職は失敗と成功が人によってバッサリ分かれます。ここでは40代の方が利用すべき転職支援の見極め方、選び方を徹底的に解説。もし40代での転職活動に行き詰まりを感じるなら、まずはチェックしてみてください。
    40代が利用すべき転職支援ランキング
  • 業界によっても商品や取引先等が全く異なり、積んできた経験によっても転職可能性が大きく変わる営業職。ここでは裾野が広いこの分野において、転職支援の実績が多いエージェントをランキング形式でご紹介しています。
    営業ミーティングを行うメンバーたち
  • 自分が生まれ育った地元地域や、離れたくないと思っている土地に根を下ろし、この先も安心して働き続けたい。そんな希望を持った方のために、地域・ローカルエリアの情報を多く扱うサイトをランキング形式でご紹介しています。
    生まれ育った地元地域で仕事に出かける女性
  • 高卒、学歴不問といったキーワードで、多数の求人情報を扱うサイトをランキング形式でご紹介。高卒者向けの情報が探しやすい、転職先探しに役立つサイトの数々をピックアップし、特徴やおすすめの利用法も解説しています。
    様々な仕事が集まる都会の風景
  • よく比較チェックされている転職支援サイト

  • 新着の口コミ評判

    もともとは前職のキャリアの延長線での転職を考えていた時期に会員登録をしました(エンジニア職)。その時はもう一歩高いスキルの仕事で、自分のキャリアアップにつながりそうな職場を探したく、将来的なマネジメントなども含めてイメージが持てる企業を探していました。また、当時の勤務先が経営的に厳しめだったので、経営基盤が安定した企業に転職したいと思っていました。

    活動にあたっては、一通り知名度の高い転職サイトを利用しましたが、リクナビネクストについてはオファーメールや新着メール、そしてエージェントも含めて登録を行い、情報を少しでも多く仕入れられるようにしていました。オファーメールや新着求人メールの方は直接的な情報を当てにするというより、情報の取りこぼしがないようにといった、保険的な意味合いで登録しておきました。

    掲載されている求人については、中には同じ企業がずっと募集を行なっていて、逆にこの企業は避けた方が良さそうと感じる事もありましたが、全体的な掲載数という意味では豊富だったので、ある意味活動にあたっての希望は持てました。ただし、やたらと求人に応募すると限りがなくなってしまうので、自分自身の希望条件をしっかりと見定めてから応募した方が無駄がないと思います。

  • 新着の口コミ評判

    インターネット等で評判が良かったのがきっかけで登録しました。そして最初の面談では30代くらいの担当者が対応してくれました。この時の対応は丁寧で良かったのですが、自分が希望する条件とは離れた求人の紹介がありました。ここでは印象が下がったのですが、いざ面接まで進んだ後は、過去に別の応募者が同じ企業の面接で受けた質問を履歴として蓄積していて、そこから選考の傾向や対策を細かく教えてくれました。面接後のアンケートでデータを蓄積し、次の選考通過率に活かしている点は後々の人たちも助かるし、良い仕組みだと感じました。

  • 新着の口コミ評判

    勤務先の会社の将来性に懸念を抱いており、転職を決意。最初は転職フェアでも聞いた事があったDODAに登録しました。しかしその時の担当者が若い女性で、ヒアリングの時点で忙しい為なのか口調が苛立っているように感じられ、信頼感に欠けるように感じて交代してもらった。しかし交代後も同じような感じの若い女性だったため、疑問を感じてリクルートエージェントの方に登録しました。

    リクルートエージェントの方は最初の連絡はアシスタントの若い女性でしたが、親切な感じの人でした。そして実際のヒアリング時は40から50歳位の男性担当者で、ヒアリング内容もきちんと聞いてくれ、利用説明も丁寧で、最後には「転職活動中に落ち込む事もあるとは思いますが、一緒に頑張りましょう」と言ってくれて親身でした。

    求人応募の前には職務経歴書のチェックやアドバイスもあり、DODAで転職活動した1ヵ月が無駄に思えました。求人案件はどちらも同じような企業が重複していましたが、大事なのは良い担当に当たるかどうかだと思います。

  • 新着の口コミ評判

    ここは他の転職サイトよりもスカウトやオファーの件数が多いです。私にもほぼ毎日、1社から3社程度のオファーやスカウト通知が届いています。なので、スカウト登録等はしておく価値はあると思いますが、もちろん中には自分が希望していない業種の企業からスカウト通知が届くこともありますので、それらを含めて自分に対してどんな企業が興味を持っているのか、を把握していくという形になってくると思います。

  • 新着の口コミ評判

    職種から仕事を探す時は、typeの求人情報の検索は便利です。一度検索をすると、条件に近い求人も自動的に出してくれるので、こちらも手間がかかりすぎずに求人が探せます。そして詳細条件で検索する際も、自分のスキルで条件が絞れるというのは使いやすいです。検索結果の情報も比較的豊富で、気になった案件の会社情報などが1ページにまとまっていて、短時間で確認できるのは良いです。ただ、例えばアプリケーション開発エンジニアという条件で求人情報を検索した時に、毎回自分で「スマートフォンアプリ」などの条件を更に入力しなくても済むように、もっと自動的にマッチングする求人をピックアップしてくれるようになると助かります。

  • 新着の口コミ評判

    ビズリーチは全体的には良いかと思います。メリットは職歴や希望条件等を入力すれば、その情報を見た人材エージェントのスカウトメールや企業からの面接確約メールが届く点です。また、自己応募や人材エージェント経由だと基本的には書類選考があり、時間と手間もかかってしまいますが、面接確約メールだと手間が省けるので忙しい方には負担軽減にも繋がると思います。

    しかしデメリットとしては、何度も同じ人材エージェントや企業からスカウトメールが来る事もあったので、自分が希望してない企業からのメールだとうんざりしました。一方で自分では大した経歴でないと思っていても、人材エージェントや企業からすると価値ある経験やスキルを持ってると思ってメールを送ってくる事もいくつかあったので、一定程度の価値は感じていました。

  • 新着の口コミ評判

    転職情報の数としては多数掲載されているサイトですが、実際の中身としては企業の実社名が書かれていない、いわゆる匿名表記の求人掲載が多いサイトです。人によってはマイナビ転職と勘違いして利用している人もいるかもしれませんが、このサイトは全く別の仕組みになっていて、人材紹介会社が扱う求人の集合サイトのような形になっています。そのため、人材紹介会社ごとの得意な業界、職種などを調べる事ができたり、人材紹介会社に所属する転職コンサルタントがどんな顔でどんな実績を持っている人なのか、などの情報はかなり細かく見る事ができます。

    また、会員登録してレジュメを登録しておくと、人材紹介会社の転職コンサルタントからスカウトのメールは多数届きます。しかし、そのメールの中身は丁寧にきちんとこちらの経歴に合わせた情報を送ってくれるコンサルタントもいれば、適当にスカウトメールを送っているだけでは?と思わせるようなコンサルタントもいます。ここに関しては玉石混交という感じは受けますが、転職先探しの間口を広げたいとか、良い案件があればメールで紹介を受けてから検討するというスタンスの人にとっては悪くないサイトかもしれません。

  • 新着の口コミ評判

    このサイトを利用すると、世の中にはこんなにたくさんの人材紹介会社があるのか!というのはよくわかります。一見するとリクナビネクストやマイナビ転職などと変わらないと思いがちですが、このサイトは人材紹介会社が扱う案件情報を横断的に検索したり、各コンサルタントの検索ができたりするサイトです。特定の専門業種や専門職種に就いていて、一般的な転職サイトではなかなか意図する案件情報が見つけられない、もしくは自分の業務経験の中身をわかってくれるコンサルタントに転職活動のアドバイスを受けたいと思っている人にとっては利用する価値があるかもしれません。あと、様々な業界、職種ごとの転職事例はたくさん載っています。事例ごとのコンサルタントがわかるという意味では、自分と似た経歴や希望を持つ人に関わった事があるコンサルタントの情報を知るには役立つと思います。

  • どの転職エージェントを利用すべきか迷う方のアドバイス
    転職エージェントがあなたにどの位役立つのか?は利用してみないとわからないものです。それはあなたの希望条件やこれまでの経験、今後の考え方によっても、紹介される企業や求人情報も異なってくるからです。複数の転職エージェントの口コミ評判を比較し、登録後にあなたが最も信頼できると思えるエージェントに徐々に絞り込んでいくという進め方が良いでしょう。
    また、転職エージェントに任せきりにするのではなく、その他の対策も同時に進めておく事が、転職を成功させるためには重要です。近年は「リクナビNEXT」のような転職サイトの「スカウトサービス」も有効な手段として活発に利用されています。このようなサービスを並行利用し、企業からのスカウト、オファーが待てる状態を作っておく事も大切です。

    キャリアカーバーの体験談、ご意見をお寄せ下さい

    転職エージェント、転職支援の口コミ評価、ご意見、ご感想の投稿にぜひご協力ください
    これから転職活動を始める方のために、キャリアカーバーを利用して「良かったと感じた点」「残念だったと感じた点」の2つをぜひお聞かせください。メリットとデメリット、そしてあなたの利用時のエピソードもぜひお教えください(体験談、ご意見、ご感想は300文字以上にてお願い申し上げます)

    口コミ評価投稿に関するポリシー

    • キャリアカーバーに関する口コミや評価、評判のみをご投稿ください
    • 本サイトでは良い、悪いだけの評価とならないよう、敢えて点数付けは行なっておりません
    • 利用者第一という観点から、業界関係者による誹謗中傷は避けてください
    • 投稿は利用者の私見であるため、転職エージェントを断定的に批判する行為はお避けください
    • 投稿頂いた口コミはサイト管理者の判断で、予告なく削除、修正される場合もあります
    • 投稿頂いた口コミの掲載、修正、削除、保管、返還等のご要望、保障はお受けできかねます
    • 投稿頂いた口コミや評価内容に関する著作権は当サイトに属するものとさせて頂きます

    本サイト利用に関する注意事項

    • 掲載内容はあくまでも参考情報です。ご自身にて適切にご判断ください
    • 掲載内容に関する如何なる責任も負いかねます。あらかじめご了承ください
    • 情報に変更が生じている場合もあります。ご自身で公式サイトを確認することをお勧めします

    転職サイトを比較する