わからないことだらけの転職活動に。キャリア形成や転職に関する疑問や不安の解決、ちょっと役立つ知識や活用術などを発信しています。
Jobmark(ジョブマーク) > みんなが知りたい転職のこと > 転職したらクレジットカードの勤務先も変更しないダメ?

転職したらクレジットカードの勤務先も変更しないダメ?

今や多くの人が当たり前に持っているクレジットカード。しかし失業した際や転職した際に、勤務先変更の届け出をきちんと出さないといけないのでしょうか?今回は現役のファイナンシャルプランナーに、勤務先変更届けを出す必要があるのか?メリットやデメリットがあるのかを解説してもらいました。

0129.jpg


勤務先の変更届、カード会社に出さないとマズイ?


一般社団法人日本クレジットカード協会が毎年行っている「クレジットカード発行枚数調査」によると、平成26年3月時点で2億6,722万枚が発行されており、成人1人あたり2.6枚のクレジットカードを所有しているという調査結果になっています。


クレジットカードの契約では、原則として安定収入がある事が求められますが、契約後、転職や失業などで場合によっては収入が安定しなくなる事も考えられます。このような状況になってしまった場合、カード会社に勤務先の変更届を出すか悩む方もおられます。そこで今回はこのような場合のデメリット、リスク、注意点などをファイナンシャルプランナーという立場から解説していきたいと思います。


原則として勤務先が変更になった場合は届け出る決まりになっている


クレジットカードを作った場合、必ず「会員規約」が交付されます。そして会員規約にはカード会社と契約者の間の約束事が詳細に記載されており、クレジットカード会社を問わず、勤務先が変更になった場合は「遅滞なく」届け出るように記載されています。


もし届け出なかった場合はどうなる?デメリット、リスクは?


もしクレジットカード会社へ勤務先が変更になった旨の届け出を行わなかった場合でも、特段、重々しい電話や文書の連絡はありません。しかしながら、一般的なクレジットカード会社の会員規約を読み解いていくと、自身が知らず知らずの内に「無職扱い」になっている場合がありますので注意しましょう。


例えば、クレジットカード会社が何らかの理由で適法且つ適正な方法で、契約者の個人情報やその他の情報を取得したとします。この時、会員規約で定められた「届け出るべき事項」について契約者からの届け出がなかった場合には、クレジットカード会社は合理的に判断して変更する事ができるのです。


分かりやすく言えば、契約者からの届け出がなくてもクレジットカード会社が必要であれば勤務先を修正して「勤務先無し=無職」とみなす事もできるという意味です。この情報は信用情報を統括している機関にも伝わりますので、自動車や住宅ローンの申し込みを行ったら拒絶されたという事態も起こり得るのです。


筆者はファイナンシャルプランニングに関わる無料相談サイトで、ごく稀にアドバイザーとして回答をする場合があるのですが、このような相談が頻繁に出てくるように感じています。


今のところ、カードを回収するといった事はないようだが


転職して勤務先が変更になった場合でも、基本的には安定収入があるため、クレジットカードを保有するといった意味合いでは何ら弊害は生じません。現状では失業した場合にクレジットカードが使用できなくなってしまう事を恐れて、勤務先の変更届を出さないといった方が多く見受けられるのが実情です。


今のところ多くのクレジット会社では、そのような理由でクレジットカードを回収するといった事はほとんどない模様です。ただし失業中は当然安定した収入がありませんので、クレジットカードに付帯されているキャッシングには特に注意が必要でしょう。金銭的に苦しい状況になってしまう事もあるかもしれませんが、次の転職先が決まるまでは、アルバイトで繋ぐなどの対策の方が大切です。ちなみに仮にアルバイトが決まったという場合でも、勤務先は届け出た方が良いです。これは無職扱いよりは有利といった意味合いになります。


今回のまとめ


今回はファイナンシャルプランナーの立場でクレジットカードの変更届について解説させて頂きました。勤務先の変更を届け出ない事のメリットは存在せず、むしろデメリットやリスクの方が大きいとも感じます。届け出ない場合の勤務先変更は、あくまでもクレジットカード会社が必要に応じて行う処理なので絶対ではありません。しかしながら、万が一自動車ローンや住宅ローンなど、いざお金が必要な時のローン申し込みにおいて、このような過去の理由で拒絶されてしまっては元も子もない様な気がしてなりません。個人的な見解ではありますが、自分自身のモラルが、場合によっては将来を左右すると言えそうです。


著者・SPECIAL THANKS


佐藤 元宣
独立系ファイナンシャルプランナーとして子育て世帯から年配まで幅広い年齢層と分野で様々な相談に応じている。地元秋田県でファイナンシャルプランナー普及活動や情報も積極的に発信。

転職サイトランキング(タイプ別9ジャンル)

こんな記事もチェックされています

  • 転職支援サービスはなぜ無料?

    一般的な転職エージェントでは、転職希望者に対しての転職支援サービスを全て無料で行なっています。例えば採用活動を行なっている企業の求人情報を本人の経験や希望条件に合わせて探して...

  • 検証!年収800万vs1200万、自由に使えるお金の差ってどれくらい?

    突然ですがご存知ですか?平成27年度から所得税率が従来の6段階から7段階へと細分化され、高額所得者は従来よりも多くの税金を納める事になりました。ということは手元に残るお金、使...

  • 転職祝い金がもらえますの仕組みの裏側とは?

    近年、一部の転職サイトで「転職祝い金がもらえます」と書いてあるのを見た事がある方もいると思います。もちろん転職活動する側の立場とすれば、転職活動には地味にお金がかかるので嬉し...

新着求人を探す